Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
犬好き管理人の思ったことやかんじたことを書き連ねてます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
A THOUSAND WINDS〜千の風〜
千の風バナー

Do not stand at my grave and weep,
私の墓標の前で泣かないで
I am not there, I do not sleep.
本当の私はそこには眠ってないのですから。

I am a thousand winds that blow,
私は、千の風になってこの世を廻ってます。
I am the diamond glints on snow,
ある時は、ダイアモンドのようにきらめく雪になり
I am the sunlight on ripened grain,
またある時は、豊かな実りを照らす日の光になって。
I am the gentle autumn's rain.
そしてまたある時は、柔らかで優しい秋の雨になってあなたに降り注いでいるのです。



When you awake in the morning hush,
あなたが朝の閑けさの中、目覚める時、
I am the swift uplifting rush of quiet in circled flight.
私は、静かに舞い上がり、急いで飛び立つつばめになっているでしょう。
I am the soft star that shines at night.
そして、夜には、優しく照らす星の光になっているのです。


Do not stand at my grave and cry.
どうか私の墓標の前で嘆き哀しまないで
I am not there, I did not die.
私は、そこにはいないのです。
現し身の私が死んでしまっても、本当の私は死んでないのですから・・・。


Author Unknown(作者不詳)
日本語訳 しっぽママ



(原文は,作者不詳の英語詩ですが
日本語訳(新井 満さん訳の「千の風になって」)を紹介されて、マスコミなどで話題になってる詩です。
この訳は、私がつけたものなので、少々意訳になっているかもしれません。
我が家のビビアンが空に帰った時、ネットのお友達が掲示板に書いてくださって
新たに、心に染み入るものなので、訳を自分なりにつけてみました。
日本語訳は、しっぽママ本人が訳した物ですので、転載希望の方は、一言ご連絡ください。)
| 千の風 | 20:46 | comments(1) | trackbacks(0) |